最近の記事

人気ブログランキングへ

2012年11月26日

先日のモヤモヤしたことついて、原因はこれかも・・・


先日のモヤモヤしたことについて


このことかもしれませんね・・・


「建設国債の日銀引き受け」発言は本当にあったのか?安倍自民党総裁vs白川日銀総裁の「金融政策論争」はメディアが仕組んだけんかだ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121123-00000001-gendaibiz-pol



なんだか、またモヤモヤします。。



それを非現実的という日銀の総裁さん・・・


<日銀総裁>安倍氏に反論 物価目標「3%は非現実的」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000066-mai-bus_all



組織のトップに立つ人がそんなことを言ってしまったらおしまいでしょ!?



だって、リーダーは目標を掲げるから、下の人がワクワクついて来るんだから。




例え非現実的だと思われても、どのようにしたら達成できるのかを考えるのがリーダーの役目でしょ!?



リーダーは導く人、達成できなかったら責任を取るだけ☆











posted by motoito at 14:57| Comment(0) | 何気なく書いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

世間のニュースより自分の人生をどう生きるかどうかが大切


来月の選挙のことで、世間が賑わっていますね〜♪



ですが・・・、先日から感じていることなのですが、安部さんを批判するニュースが多く見られるような気がします。。



これもそうなのですが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000053-jij-pol



私は経済学部出身で、経済のことはそこそこわかっているつもりです。



その私の見識から言うと、安部さんのいっていることが、今の日本には合っている様に思います。



というのは、今の日本はデフレなので、市場に出回っている貨幣の流通量を増やさなくてはいけません。



いわゆるマネーサプライを増加させる政策が必要になってきます。



なので、安部さんの言うことは理論的には正しいわけですね☆



なのに、それを批判するニュースが多いのは何でだろ???



まぁ、そんな事には惑わされずに、

「自分の人生が楽しくなるにはどのようにしたらいいのか?」

ということを考えることが大切ですね〜♪





posted by motoito at 18:03| Comment(0) | 何気なく書いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

ラジオを聴いていてモヤモヤしたので書いてみた

今日、車の中でラジオを聞いていたら、

あからさまに自民党の安部総裁を

詳しい理由もなく批判しているのを聞きました。



何を批判していたのかというのと、

衆院選の政権公約に

日銀の連携強化の仕組みを作り、大胆な金融緩和を行う」

というものです。



このニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00000002-mai-pol



今の日本はデフレなので、

ごくごく当たり前の政策だと思うのですが、

なぜ詳しい理由もなく批判するのか分からず、

聞いていてモヤモヤしました。



デフレの状況下で貨幣流通量を増やす政策を行うのは、

経済学部の大学生さんでも解かることです。



それなのに、公の電波を使って、

理由もなく批判するって・・・


ふと思ったので、書いてみました(^^;)





posted by motoito at 15:18| Comment(0) | 何気なく書いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

とうとう引越し屋さんを決めました!!


先日の引越し関連の記事の続きです。

「引越し業界の裏事情を知ってしまった・・・」

「数秒後に電話がかかってきたのでビックリ!!」



その後、いろんな引越し屋さんから

電話がジャンジャンかかってきて辟易でした・・・(>_<)



引越し業界を調べれば調べるほど、

大手にはお願いしたくない気持ちになってしまったんですよね。。



そう考えると、

地元密着型の引越し屋さんにお願いしたくなったんですよね。



これはどの業界にも言えることだと思うのですが、

地元を大切にする業者さんは、

地元で評判を落とすと命取りなので、

地元に愛される心遣いが素敵な業者さんがあるんですよね。




そんな引越し屋さんを探して、口コミを探してみると、

地元密着型の引越し屋さんがいくつか見つかりました。



その中で、

私が選んだ引越し屋さんはこちらです。



決して激安というわけではなかったのですが、

オープンハートというか、情報開示の心遣いに


「びびっ☆」


とキタんですよね(笑)



どのような引越しになったかは、

引越し後に、またお話しますね(^O^)/




posted by motoito at 20:00| Comment(0) | 何気なく書いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

エディオンのファンになった経験☆続き

前回の

「エディオンのファンになった経験☆」

の続きです。


展示品のLED照明を3つ買うことになって、

3つとも梱包財に包んでくれました。



それを持って帰って、

早速ひとつ部屋に取り付けてみました。


さすがLED☆

コンパクトで明るい!!



蛍光灯を見慣れていたせいで、

何だか新鮮な感じ(^^)


二つ目をつけて、

三つ目をつけて・・・


あれっ!?

取り付けられない・・・


明らかにアダプターが違う感じ・・・(汗)


説明書を見ようにも、

展示品だったから説明書もありません。



仕方が無く、エディオンに電話してみると、

「持ってきてください」

とのこと。


安さにつられて展示品を買ったツケか・・・



店に持っていくと、

店員さんが照明の裏に書いてあった使用法を見て、

「このタイプのアダプターを使うようです」

と言って、説明図を見せてくれました。


なるほど☆

そのタイプのアダプターは、

二つ目の部屋につけた照明に使ったアダプターでした。



店員さんが梱包した時に、

それぞれの照明のアダプターを分かりやすくつけてくれたのですが、

それを付け間違えてたようです。


店員さんはそれに対して、

本当に申し訳なさそうに平謝り★


その姿が店員さんの人柄が表れていて、

なんとも微笑ましくさえ感じられました(^^)



まぁ、正直に言うと、

エディオンはヤマダ電機ほど安くはないと思います。


照明機器ですと数百円の差ですが、

エディオンの店員さんの対応やお客さんへの接し方は、


「決して安さだけを売り物にしません!!」


という心意気を感じさせてくれました☆



早速、帰ってアダプターを付けてみると、

ちゃんと付きました(^-^)♪



次の日に、エディオンから電話がありました!!


「その後、照明機器は取り付けられましたか?」


お気遣いの電話を頂きました(^^)



これにはビックリ☆しました!!



ヤマダ電機では、こんな経験をしたことがありません。


これで、エディオンが

「安さだけを売り物にしているわけではない」

ということが分かりました。



人生を楽しくなることを考えてみると、

安いものを買うだけでは、

人生の楽しさは得られないと思うんですよね。



つまり、

「 安さ ≠ 楽しさ 」

ってことです。



人生が楽しくなるかどうかって、

やっぱり、“ 人 対 人 ”なんだなぁと思いました(^-^)♪











posted by motoito at 08:00| Comment(0) | 何気なく書いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。